勝手にウルトラマラソンとは?

年末はどんな風に過ごしてる?

2011年からスタートした勝手にウルトラマラソンは、年末にマラソン好きが集まって走行の様子を動画配信しながらウルトラな距離を走る、笑いあり涙ありの年忘れランニングです。

マラソン大会を走っていると、コースアウトして違う道を行きたくなりませんか?
エイドステーションの給水・給食に欲しいメニューがなかった。そんな経験はありませんか?
マラソン大会も良いけれど、時には自分のオリジナルコースでウルトラしたい。

そんな思いから勝手にウルトラマラソンは始まりました。

一年の締めくくりに、見知らぬ土地をただひたすら走る。いつもの走友だけでなく、出会った飛び入りランナーさんと時間を共にする。ライブ配信の向こうから応援のメッセージも聞こえてきます。一生忘れられないとびっきりの年末が待っています!!

これまでのラン

これまで7回、のべ13日で1,208kmを走破してきた勝手にウルトラマラソン。ランナーの興味本位で日本の各地を走っています。
間違いだらけの皇居ラン、襷を繋がない箱根駅伝、家康三部作など…。
詳細はナビゲーションメニューから各回の記事をご覧ください。

ただのジョギングですから…

走ってるのはただのジョガー、アスリートじゃありません。ジョギング中のおじちゃん、観光中の外国人さんと一緒に走ってみたり。ライブ配信を手掛かりに会いに来てくれる方も。

大会じゃないんです。好きなペースで好きなだけ、一緒に走りませんか?